読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかよろし

呪いをエンターテイメントに

パリのエレガンス ルールブック 感想

パリのオートクチュール支配人が教えるパリのエレガンス ルールブックということで、

私はパリとファッソン関連の本を見ると50%の確率で買います。

 

パリのオートクチュールサロン支配人が教える パリのエレガンス ルールブック

パリのオートクチュールサロン支配人が教える パリのエレガンス ルールブック

 

 

期待通りの面白い本で、

中でも一番面白かったのが、

客が著者の指輪を見て、「まあ、せめて指輪だけでも手放さなかったのは立派ね!」と言った話です。その客は、著者が以前は裕福で豪華な指輪を買うことができたが、落ちぶれてしまってその店で働いていると考えたのではないか、ということです。

 

 あと、この本の影響もあって、真珠のピアスを買いました。

この本で勧めているのはネックレスだけど。

真珠って宝石と比べて大きいから存在感があるね。

anoyoroshi.hatenablog.com