読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかよろし

呪いをエンターテイメントに

嫌いな人からは何を言われても嬉しくない

昔々、いちいちうるさい雌ゴリラがいました。

雌ゴリラは私に余計なことをして、スパイに私の気持ちを聞き出させ、

「私は悪くない。あかよろしが勘違いしてる」と怒る、

知能の低い遊びをしていました。

 

私はその頃、携帯電話に紐を付けて鞄に結びつけていたんですが、

友達に「どうして鞄に紐を付けているのか」と聞かれて、

「すぐに携帯を見つけられるように」説明したら、

いきなり雌ゴリラが「あかよろしがすることは何でも意味があるんやな」と言ってきて、

 

「話に入ってくるな」

「呼び捨てにするな」

「私のすることに対していちいち感想を漏らすな」

と思いました。

でもそう言うとまた「雌ゴリラは悪くない百の理由」を聞かされるので、

黙って薄ら笑いを浮かべていました。

 

今思い出してもまだ腹が立つ。

雌ゴリラのFBをチェックしたら「野菜を買ったらナメクジが入ってた」と書いていたので「天ぷらにして食べたんだろ」と思いました。もちろん書きませんでした。なぜなら百