読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかよろし

呪いをエンターテイメントに

おじさんの間違いじゃなかった

うちの犬は雑種だからなのか、耳の付き方がおかしいんです。
それで私が「ぬいぐるみ工場のおじさんが耳の付け方を間違えたんだ」というと、
マッマが「おじさんがコレが良いって言ったんです」と擁護します。
おじさん規則守れないなら独立して!

最初からこんな耳だったか?と思って写真を確認したら、初日から耳の付き方は変でした。
顔が可愛いから耳に注目してなかった。
あの頃は警戒心が高く常に走り回ってて写真も撮れなかったので、ゲージの小屋で休んでいるときの写真しかありません。
叶姉妹の美香さんがブログに「ファビュラスな猫をみなさんに披露したいんだけど常に動いていて写真が撮れない」と書いていて、
そんなことあるかいと思ってたけど、あります。


で、ふと思い立って「犬の耳の種類」で検索したら、

うちの犬の耳は、犬としては普通にある耳の形で、
マッマが「おじさんの間違いじゃなかった」と言いました。


おじさんの間違いじゃなかった。
検品で弾かれて可哀想だから神様が命をお与えになった元ぬいぐるみじゃなかった。
斜視ってて売れ残ってた世界一の雑種だった。